Twitter

ツイッターにて詰めポケカの更新情報や、公式さんへの質問とその解答などをつぶやきますので、よかったらフォローお願いします!

【初心者用コラム】 リーリエ? シロナ? エリカ? 結局どれを選べばいいんだ!その②

ご覧いただきありがとうございます!

今回は「ドローサポート」解説の続きを

行いたいと思います!

 

 

シロナ

シロナの他のドローソースとの違いは、

「手札を戻すこと」「山札を切ること」

になると思います!

気を付けなければいけないのは、

「手札を戻したから切る」のではなく、

「手札を戻す」と「山札を切る」の両方を

処理しなければいけないことです。

つまり、手札がシロナのみの時に

使ったとしても、山札は切ります。

つまり、マグカルゴなどのカードを

使ったあとにシロナを0枚で使うと、

サーチしたカードが引けなくなる

ということですね!

ここは注意が必要です。

 

戻したいかどうか

シロナの大きなメリットは、

「山札に戻すこと」です。

たねポケモンがいない進化ポケモンや、

試合終盤で使いたいカードなどを、

山札に戻しておくことができるのです。

これは手札を大量に引くポケカにおいて

とても重要なことで、トラッシュして

引くのとは違う大きな意味があります。

初手のグズマをデッキに戻しておければ

終盤での活躍は間違いないでしょう。

 

ただしその代償として、

デッキの圧縮力は下がります。

多くのカードをトラッシュに送りたい

場合などは、ハプウやかんこうきゃくに

優先度を譲ることになります。

 

JCSを見る限り、ハプウにはまだ活躍の

場面が見られなかったところを鑑みると、

ハプウで必要なカードというよりは、

ドローの枚数にこそ意味があるのが

わかりますね!

 

シロナとリーリエ

シロナとリーリエ、そのどちらもが

数多くのデッキにとって重要であるのは

間違いありません。

しかし、その特徴をしっかりと押さえ、

自分のデッキにどちらが合うのか、

自分のデッキで働きにくいのはどちらか、

そういったことを考えることは決して

無駄にはならないと思いますので、

みなさんもぜひ考えてみてください!

 

次回は引き続き、

他のドローサポートたちを解説させて

いただきたいと思います!

ご覧いただきありがとうございます!

ご参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です